« 九州北部の災害 | トップページ | フレディマーキュリー »

2017年7月15日 (土)

藤井四段

藤井4段の連勝を見ていて、彼がパソコンの将棋ソフトを使って勉強しているというのこと。それに関して、藤井4段に関しては何も思わないのですが、この何十年の天才と呼ばれた棋士の棋譜があり、それももちろん見て勉強はしているのだろうけど、AIはそれをはるかに上をいっているということなんでしょう。しかも、スパーコンピュター上のソフトではなく、市販のソフトで、これだけの強さを発揮できてしまう。

以前、NHKスペシャルで羽生善治の案内でAIについての番組が放映されていて、AIの素晴らしさと恐怖を感じた。
もし、このAIが国の政策や防衛に使われるようになって、AIが最終的にどのような判断を行うのかと考えると非常に恐ろしく感じる。どうにもならなければ、武力衝突という判断もあるでしょう。しかも、この世の中はインターネットでつながっている。どこで、どうなってしまうのか、これからは恐ろしいことが始まる、前兆なのかもしれない。

« 九州北部の災害 | トップページ | フレディマーキュリー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200917/65536886

この記事へのトラックバック一覧です: 藤井四段:

« 九州北部の災害 | トップページ | フレディマーキュリー »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31