« 美術:高橋コレクション マインドフルネス! | トップページ | 映画:北のカナリアたち »

2013年10月21日 (月)

映画:TED

大人向けの童話です。久しぶりにいいB級映画だった。あんなに可愛いTEDが、薬と女漬けの毎日って、言うのがもうツボでした。そして、時間の流れでもう当たり前の世界になっているあたりの設定も見事です。ただ、前半と後半とはかなりの落差があって、後半TEDの良さが失われてしまっているのが残念。CGでTEDを画面に入れ込んでいるが、とてもTEDの微妙な表情がうまく描けている。中でも、TEDが一人暮らしをするとき、TEDがドアから見ているシーンが号泣。このシーンだけでもこの映画を見る価値があると思うくらい素晴らしいシーン。TEDの置かれている、現実を考えると痛い程、この時のTEDの気持ちがわかる。しかし、そうではないけど(笑)。

この映画、ぬいぐるみと言う事で、女の子にもよくわかる映画だと思う。男は、設定がぬいぐるみだけど、どんな変わったヤツでも親友は親友として見れるし。映画を見ていれば、見ているだけ、細かい面白さがいっぱいある。中でも、友達が奥さんからの着信音が、同じのを使っていて爆笑した。残念なのが、フラッシュゴードンを見ていないので、あのへんの意味がよくわからなかった事かな。

こんなB級映画でこんなに素晴らしいのは、本当に久しぶり。きっと、続編もできると思うけど、脚本を練って練って映画化してほしい。

オススメです。

« 美術:高橋コレクション マインドフルネス! | トップページ | 映画:北のカナリアたち »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200917/58426340

この記事へのトラックバック一覧です: 映画:TED:

« 美術:高橋コレクション マインドフルネス! | トップページ | 映画:北のカナリアたち »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31