« お見舞い | トップページ | グレゴリースター »

2013年10月 7日 (月)

映画:ザ・ムーン

NASAの蔵出し映像満載と言ううたい文句で上映された映画。

NASAのアポロ計画をNASAの未公開映像をアメリカらしいドキュメンタリータッチで描いている。この映画、劇場で見るべき。DVDでも映像が素晴らしい。
21世紀になっても未だに人間は、月にすら行っていない。こうしてこの映画を見てみると、協力な指導者がいて、不完全なこの60年代と言う時代だから行けたんだと思える。今の時代では、こんな無謀な計画は無理でしょう。作り手も、これだけ凄い映像で映画化できるのだから、色々詰め込みたかったのでしょう。話が前後したりして、よく見ていないとわからい事がある。
この映画を見ると、やっぱりライトスタッフが見たくなる。そんで、昼間にネットで調べてみると、この映画ってかなりカットされたものが上映されたのがわかると、やはりオリジナルがみたくなる。アマゾンで購入しようかと考えてしまう。

« お見舞い | トップページ | グレゴリースター »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200917/58337887

この記事へのトラックバック一覧です: 映画:ザ・ムーン:

« お見舞い | トップページ | グレゴリースター »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31