« 映画:遊星からの物体X ファーストコンタクト | トップページ | 福見引退 »

2013年4月13日 (土)

映画:アルゴ

本年度、アカデミー賞のアルゴを見た。

この映画、正直、まず宣伝で失敗してる。宣伝で、一見コメディのような宣伝をしていたせいもあって、ドタバタ映画かと思って敬遠していたが、見ると実話がベースになっているので、かなり政治的な話。そんでもって、とても真面目な映画。
正直言って、この映画結構面白かったのが正直なところ。カナダ大使館を出てから、まだかなりの時間(上映時間)があるせいで、実話を知らなければ、どうなってしまったの?と思ってしまう。それに、大使館を出て、これだけ時間が余っていると、映画としてバランスがとれてないように感じるが、そのへんは編集と、空港でのやりとりの緊張感のせいで、うまくバランスがとれているのが素晴らしい。実際、このギリギリなとこで逃げる事ができたのかは、疑問で、実話となると、何故か興ざめしてしまったのが残念。それと、もう少し重厚にできなかったのかな?とも思える。救出する主役が、苦悩してる感じもなかったし、家族との関係も、あまり悩んでいる感じがしなかったのが、残念。
娯楽映画として見ると、かなり面白い映画であることは間違いないけど、もう少し政治的な「色」を入れて重厚な映画にしてほしかった。

« 映画:遊星からの物体X ファーストコンタクト | トップページ | 福見引退 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200917/57178365

この記事へのトラックバック一覧です: 映画:アルゴ:

« 映画:遊星からの物体X ファーストコンタクト | トップページ | 福見引退 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31