« 映画:ダークナイトライジング | トップページ | 新聞配達 »

2012年10月 1日 (月)

映画:エージェントマロニー

映画の日で、何かを見に行こうか探していたら、なんとソダーバーグの映画が上映されているんじゃないですか。なんで、こんなにひっそりと上映されているんだろう。まるで、B級映画扱い。
有名な俳優がユアンマクレガーとマイケルダグラスくらいしか出ていない。映画は、予想どおり、完全にB級映画。ソダーバーグらしく、状況説明が少ないうえにテンポが早く、どうも人間関係がよくわからない。もう少し、状況説明をしてほしいもんです。ラストも、パンパンパンと会話で謎を説明してしまう。全体的に、状況を説明しないので、一気に畳み込んでしまうんで、えっえっ、何何?と一瞬にして理解してないとならないのがつらい。
映画は、全く予想ができないのと今までの映画とがちょっと違うので、なかなか面白いんだけど、もう少し状況説明がほしい。主役の、格闘家のマロニー役は、演技に関しては素人なんだろうけど、ちゃんと演技していて、驚いた。
なんか、もう少しラストを衝撃的に終わらせてほしかったかな。

それにしても、なんでソダーバーグは、こんなB級映画を撮ったんだろう・・・。

« 映画:ダークナイトライジング | トップページ | 新聞配達 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200917/55847817

この記事へのトラックバック一覧です: 映画:エージェントマロニー:

« 映画:ダークナイトライジング | トップページ | 新聞配達 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31