« 数十年ぶりに | トップページ | なんか痛い »

2012年6月28日 (木)

PV:バラード(ケツメイシ)その2

このPVよく見るとめちゃくちゃ凄い。まずは、この女優さんの表情や、しぐさが見事。女優がすばらしいのか、演出が見事なのかわからないけど、とにかく細かいところ1つ1ついい。
最初の車の中で映るシーン、場面が変わった瞬間に、目を一瞬閉じて、だんだん下を向いて、少しだけ男を意識する。これってすごいって。おみくじのシーンこの構図もいいんだけど、彼氏をつっぷして、この子が髪の毛がフワーとなるあたりは、神懸かりかと思うくらい、綺麗。よく見ると、このシーンかなりコマドリしてるから、たぶん計算はしていたんでしょうけど、それでも見事。ロープウェイからの映像も、この微妙に揺れている映像が、なにか不安げにさせる。車の中のシーンになって、手を握るのも、なんか考えて気持ちを確かめるようにする。これを演じてくださいと言ってもなかなかこんな自然にはできないでしょう。車に乗るシーンも、一瞬彼氏の顔を見る。今の女の子なんか見ないでしょう。シチューを食べるときに大きく目を開けるあたりも、いいです。とにかくいいです。
1つ解らないのは、この夜、彼が別れ話を言ってると思うんだけど、この女の子が化粧していると言うのがちょっとわからない。最後に「それじゃね」って言う彼氏を見て、目がどうしていいのかわからない表情も自然。最後に彼との写真を削除するのも、頭が少しだけ堕ちて泣き出すあたり、自然すぎると思う。こんな細かいとこまで演出していたのかな?と思うくらい。でなければ、この子、女優になるべきだと思う。と言うか、すごい女優になると思う。

この女優さん松岡音々と言う人らしい。グラビアなんてもったいない。絶対に女優になるべき。けど、あまり化粧しないほうが、可愛いと思う。

こんな素晴らしいPVを見たのは、本当にひさしぶり。1シーン1シーン丁寧に撮って、これだけよくできたドラマもないでしょう。

« 数十年ぶりに | トップページ | なんか痛い »

コメント

wineバラードのPVを見て、自分と同じ目線で見ていた方がいたと知り嬉しくなって初コメさせていただきました。
実は私、PVを知ったのはつい最近ですが、とても感動し、仙台市に住んでいるのに、ツタヤで『マップル河口湖』まで買ってしまいましたよ。(o^-^o)
松岡音々さん、このPVを最後に引退?されたようですね。
おそらく彼女にとって愛しい芸能界を去る気持ちとPVの脚本そしてケツメイシの歌がシンクロして、奇跡のような作品になったんだと推測します。
私は50過ぎた親父ですが、このPVを見るたびに脳内のドーパミンが活性化し、失いかけた感性を取り戻し、とても優しい気持ちになりました。
松岡音々さん、幸せになってほしいですよね。
PVで、音々ちゃんの愛らしい表情や憂いの表情を見るたびに感じています。
私のブログは昆虫エッセイですが、いつかバラードのPVも記事にしたくなりました。
感謝scissors

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200917/55070003

この記事へのトラックバック一覧です: PV:バラード(ケツメイシ)その2:

» ケツメイシ 最新情報 - Nowpie (なうぴー) J-POP [Nowpie (なうぴー) J-POP]
ケツメイシ の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど [続きを読む]

« 数十年ぶりに | トップページ | なんか痛い »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31