« 焼肉:GAJA | トップページ | 美術:北海道近代美術館の名品100 part2 »

2012年6月 2日 (土)

映画:サイモンバーチ

これと言って、見たいビデオもなく、なんとなく前から気になっていたサイモンバーチを借りてきた。フォレストガンプやガープの世界のような映画かなと思ってみた。
んーいい映画なんだけど、お涙頂戴を前提につくってるような感じがするのが、ちょっと残念。この映画、とってもいいのが、親友の母親でしょうか。若いのに、他人の子に対して、自分の子以上に愛する。そんな人を自分の放ったホームランで不慮の事故で亡くなってしまうんだけど、このへんの描き方がいまいちなせいで、感動がない。ここをもっと深く見せてくれたら、サイモンが、自分が苦悩しそしてそれを背負っていく悲しさを出してほしかった。ワンピースのチョッパーがどれだけ重いものを背負って生きていかなくちゃならないのか?というように見せてほしかった。そうすることによって、もっと親友との深いつながりが生まれたんじゃないかな?それでも、この女性には、とても見ている側が、愛情を感じる。そして、その女性が好きになった男が、最後までこの子供に対しても愛情をそそぐ。自分が好きになった女性が亡くなっても、その子供を最後には自分の養子にする。この女性が最後に選んだ男性に間違いがなかった。たぶん、この映画の原作は、映画の中のアルマジロにしても、細かい伏線をうまく張っているんじゃないかな?と思う。
主人公が生きる意味も、そんなことじゃなくって、もっともっと深いとこであってほしかったかな。あの女の子は、サイモンのことが好きだったのかな?なんか、すごいかわいい子だし、なんか切ない。

« 焼肉:GAJA | トップページ | 美術:北海道近代美術館の名品100 part2 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200917/54867871

この記事へのトラックバック一覧です: 映画:サイモンバーチ:

« 焼肉:GAJA | トップページ | 美術:北海道近代美術館の名品100 part2 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31