« 映画:息もできない | トップページ | 汝窯 »

2012年1月 9日 (月)

映画:エンジェルウォーズ

この映画の予告編を見て、どうしても見たかった映画。この映画の主役の女の子が、めちゃくちゃかわいい。エミリー・ジェーン・ブラウニングという女優さんらしい。
この映画の監督のザック・スナイダーは300は見たが話の割りにスケールが小さかったのが残念だった。映像は、とにかくすごかったけど・・・。
さて、この映画だけど、三重に話が構成されていて、一見わかりずらい感じもするし、話に無理もあるけど、とにかく映像にどんどん引き込まれていってしまう。しかも、この監督は、今までの映画とはちょっと違って、観客を細かいところで裏切ってくれる。なんというか、必要以上に戦闘シーンが長かったり、この監督の「間」とか展開が、今までにないような感じもする。映画って、子供のころは、とにかく展開さえ面白かったり、最後がどんでん返しなんかあったら、すごいと思ったけど、ある時期から、とにかく映像や構図でかなり映画が左右されるような気がしてきた。あまり面白くない映画でも、映像がすごかったら、引き込まれていく。この映画は、ストーリーは300よりは練られていて面白いし、映像もすごい。ただ、なにかもう1つ深い「ひみつ」みたいなものがほしかった。たとえば、その主役の女の子の出生のひみつとか、最後に助かった女の子のひみつでもいいし。独自の世界観で、見ていて面白いし、欲をいえばそこかな。そのせいで、あまり記憶に残る映画じゃなくなってしまっている。

« 映画:息もできない | トップページ | 汝窯 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200917/53699823

この記事へのトラックバック一覧です: 映画:エンジェルウォーズ:

« 映画:息もできない | トップページ | 汝窯 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31