« 車燃え? | トップページ | 本:一分間ドラッガー »

2011年6月20日 (月)

テレビ:情熱大陸 伊藤羽仁衣

録画してあった、情熱大陸を見た。正直、ウェディングドレスデザイナーかと思って見ていたら、札幌と東京を行き来していると言うので、ぐっと引き込まれた。正直、北海道出身で、こんなに若くって頑張っている人がいると思わなかった。たしかに、こんなどぎつい色を使って、いろいろな刺繍やビーズをつけて、チープにならないのは、手縫いをしているからと言うのがよくわかる。昨年、父親と東京国立博物館に行ったときに、ある工芸を見たときに、鎖の部分だけでも手作業で作ったというのがわかる。けど、とても手作業で作れるのか?というようなもの。それが、この人のデザインしたウェディングドレスにはある。ウェディングドレスなんて、1回きりのもので、限られた制約されたもので、これだけの真新しいデザインを考えるのは、すごい。
それと、この人の生き方が素晴らしい。番組内でも紹介されたいたけど、やはり父親が素晴らしかったからでしょうね。どんなに具合悪くても、自分の顧客ために、札幌でもどこでも会いに行く。もちろん全部が全部は無理なんでしょうけど、それでも、彼女の心がよく伝わる。
この父親が、良いものを見るという話は、うちの父親も子供の頃から言っていた。北海道にいると、この良いものというものが見れない。
こうゆう人を応援したい。何もできないけど・・・。

最後に、父親が残した言葉は、本当にすごいと思う。今の若者に聞いてほしい。
世界中を歩け人生は夢だらけ・・・。
すごいいい父親です。

« 車燃え? | トップページ | 本:一分間ドラッガー »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200917/51999343

この記事へのトラックバック一覧です: テレビ:情熱大陸 伊藤羽仁衣:

« 車燃え? | トップページ | 本:一分間ドラッガー »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31