« 散歩 | トップページ | ライブ:Herbie Hancock The Imagine Project »

2011年5月 9日 (月)

映画:余命一ヶ月の花嫁

この映画、どうも長島千恵さんという人を売り物にしているような気がしていて、敬遠していたけど、この前、ユーチューブでこの監督が撮った、CMを見て、まじめに撮ってると思ったので、借りてきた。
やっぱり、実話を映画にしちゃ駄目だよ。長島千恵さんのドキュメンタリーを見てしまったら、なんか、有名画家の描いた絵の模写を見ている感じ。これが実話じゃなかったら、とてもいおいんだけど、実話をリアルに描けば描くほど、冷めてしまうところがある。けど、この映画、榮倉奈々が、たまにドキュメンタリーで見た長島千恵さんのような表情やしぐさをすると、はっとしてしまう。けして演技は上手ではないけど、それにぐいぐい引きこまれてしまった。気がついたら、号泣していた。
「私が後悔することになるから・・・」。長島千恵さんは、どんな気持ちでこの言葉を言ったのだろう。このときから、死を意識していたの?それとも、普通の女の子が考えるように、嫌われて捨てられると思ったから?どうなんだろうか。
別れって、残されるのと去る者どっちが辛いのかなと思っていたけど、この場合両方辛いと思う。これだけ好きだと・・・。
太郎君は、彼女に最初はただウェディングドレスを着せてあげたかっただけなのかな?彼女とあの晩話をして、指輪を探しに行ったけど、話しをして本気で結婚しようと思っただけなのかな。写真だけって、女にしてみると、うれしいのかな?うれしくないだろうと思う。けど、籍は入れてないのね。彼女にしてみると、これ以上はやっぱり重かったのかな・・・。

実話じゃなかったら、本当にもっといい映画なのに。ドキュメンタリーがあまりにも重いので、映画じゃちょっと。

« 散歩 | トップページ | ライブ:Herbie Hancock The Imagine Project »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200917/51628533

この記事へのトラックバック一覧です: 映画:余命一ヶ月の花嫁:

» HAU BLANCHE-(ハウ ブランシュ)2way・ジュエリー・アクセサリー・誕生石・東京・麻布十番 [HAU BLANCHE]
ドラマ「グッドライフ」着用、モデル、芸能人が愛用、オンオフどちらも心地よく過ごす着替えが嬉しい2WAYピアス、ふたつの誕生石と想いを包みこむセミオーダージュエリー [続きを読む]

« 散歩 | トップページ | ライブ:Herbie Hancock The Imagine Project »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31