« 雪まつり | トップページ | 映画:ショーシャンクの空に »

2011年2月11日 (金)

映画:ザ・タウン

ベンアフレック監督の「ザ・タウン」を見てきた。正直言って、銀行強盗が、誘拐した女に恋に落ちると言う、実につまらなそうな内容。全く、期待していなかったせいもあってか、思った以上に面白かった。ただ、何にも残らない映画かな。
一番の問題は、銀行強盗をする仲間が4人いるけど、2人しか存在感がない。4人しかいないんだから、もう少し演出でどうにかならなかったのか?と思う。FBIの人も、存在感がない。あれだけ、追いつめていく面白さがあるのに、なんかその存在感がないせいか、見ていてちょっとつまらない。それは、全体的に見て、演技はできるのに、もったいない気がする。あの女の人も、前半はキーになってるけど、結局、あまり意味のない存在。ただ、この映画のおもしろさは、花屋にしろ、自分の母親や父親との関係が、少しずつシンプルに見せてきてくれるのは、なかなかうまい脚本。
球場での銃撃戦が山場なんでしょうけど、なんかヒートのような見ていて、怖くなるような、銃撃戦がほしかったな。もったいない。けど、相方が死ぬシーンとか演出は、うまい。
一番なっとくできないのは、花屋を殺しに行くシーンかな・・・。だいたい、もう仕事をやりたくないと言って、脅されてやる事になったんだし、無謀な強盗とわかって依頼してるんだから、花屋は、復讐される思わなかったのかな?と思う。けど、最初の強盗から、綿密に計算して強盗しているんだろうけど、1回目からミスがある。
まあ、それでも映画としては、楽しめるかな。もう少し、配役を変えればもっと面白くなったと思うんだけどな。

« 雪まつり | トップページ | 映画:ショーシャンクの空に »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200917/50843940

この記事へのトラックバック一覧です: 映画:ザ・タウン:

« 雪まつり | トップページ | 映画:ショーシャンクの空に »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31