« 睡眠薬が効かなくなってきた | トップページ | パソコンを買おう! »

2011年1月18日 (火)

ゴールデングローブ賞「ソーシャル・ネットワーク」

ソーシャル・ネットワークが、ゴールデングローブ賞と受賞したと言う事は、アカデミー賞の可能性もは微妙になくなったって感じかな。個人的には、アカデミー賞より、ゴールデングローブ賞の方が、社会性や見る側に強く訴えるものがあるので好き。ただ、比較的、話が複雑ではなく、わかり易い作品が受賞する傾向にある気もする。

そんでもって、この「ソーシャル・ネットワーク」が受賞するも納得できる。この映画、会話がちょっと複雑で、話の展開は早いけど、そんなに難解の映画でもない気がする。ただ、なんで、もう少し説明があってもよかった映画かなとは思う。

となると、今年のアカデミー賞候補となると、何かあるのかな?まあ、アバターあたりがノミネートされるくらいだから、何でもありか。

« 睡眠薬が効かなくなってきた | トップページ | パソコンを買おう! »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200917/50618867

この記事へのトラックバック一覧です: ゴールデングローブ賞「ソーシャル・ネットワーク」:

« 睡眠薬が効かなくなってきた | トップページ | パソコンを買おう! »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31