« 映画:ノルウェイの森 | トップページ | サンタクロース »

2010年12月27日 (月)

映画:ソーシャルネットワーク

ショービズカウントダウンで、なんとなく見てみたいと思っていた映画。試写会で当たったので見てきました。まあ、監督がデビッドフィンチャーなんで、ただものの映画ではないでしょう。

話は、ハーバード大学に通っていた19歳のfacebook創設者マーク・ザッカーバーグの半生の話。映画の最後に脚色していると説明があった。もちろん話の展開として脚色はしてるんでしょうけど、現実は、もっと人間関係がドロドロしていたと思う。
映画は、間接的にドキュメンタリーを見ている感じ。そのぶん、個人個人が考えてることが全くわからない。内面を全く描いてないので、展開が全く読めない。けどとてもテンポよく見せてくれる。テンポが早く、意味のある会話がどうかわからないところが何ヶ所もでてくる。アメリカ人だと理解できるのかなと思ったりする。
こうゆう映画あえてしたんでしょうけど、マーク・ザッカーバーグの存在感がとても薄い。マーク・ザッカーバーグより、ナップスターのショーン・パーカーの方が存在感があったような気がする。天才、裏切り・・・。誰が裏切って、誰が正しいのか?このSNSで、世界が変わったのは間違いないでしょう。
海外では、かなり評価高いんだけど、個人的には、もっともっとドキュメンタリーとして見せてほしかった気がする。

試写会だから仕方ないんでしょうけど、本当にマナーのない人が多い。前にいた男は、上映中に、腕をあげて伸びをしたり、携帯を見たり、ちょっとひどすぎる。けど、とても可愛い子がいっぱいで、世の中にはこんなに可愛い子がいっぱいいたんだと帰りに思った。

« 映画:ノルウェイの森 | トップページ | サンタクロース »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200917/50418280

この記事へのトラックバック一覧です: 映画:ソーシャルネットワーク:

» ソーシャル・ネットワーク [うろうろ日記]
試写会で見ました。フェイスブックを創った人のお話です。彼は、ガールフレンドに振ら [続きを読む]

« 映画:ノルウェイの森 | トップページ | サンタクロース »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31