« 滋賀県立美術館 | トップページ | やばい病院に行かなくちゃ »

2010年9月29日 (水)

ドラマ:美丘

前半見てなかったですけど、後半見たドラマ。原作がかなり評判が良かったので、どんなドラマかと思ったら、この内容は感動するでしょう。けど、あまりにも演出も、配役も駄目なせいか、全く感動ができなかった。まず、医者が1人の患者にあれだけ肩入れするような事は現実ないでしょう?それに、美丘の彼氏の演技の下手さには唖然です。なんの存在感もないし・・・。肝心な美丘はアイドルだから、仕方ないにしても、もう少しリアリティを出してほしかったかな。例えば、もうよだれを垂らしながらしか話ができないとか、綺麗すぎです。あと母親役の誰だっけ?も、演技過剰なのか、子供に対して本当に愛情あるのか?と思ってしまう。リアリティがないドラマは駄目ですよ。

« 滋賀県立美術館 | トップページ | やばい病院に行かなくちゃ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200917/49980567

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ:美丘:

« 滋賀県立美術館 | トップページ | やばい病院に行かなくちゃ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31