« ワールドカップ | トップページ | 南アフリカ対メキシコ »

2010年6月12日 (土)

映画:アウトレイジ

久しぶりの北野映画を見てきました。個人的に、北野監督の3-4×10月は、すごくよかった。けど、そのあとの映画はどうもイマイチなんだよね。それでも、評価の低かったBROTHERあたりは、面白かった。やっぱり、ヤクザ物はうまいと思う。
このアウトレイジ、オープニングの「OUTRAGE」と題名が車と重なって出るあたり、イマイチだと思ったけど、それが全くの狂いがなく車と文字が平行に撮られていて、しかも真ん中に車があるのには正直びっくり。その前の、望遠で車を撮ってるんだけど、なんで手ぶれてるんだ?固定で撮ればいいのにと思っていたんだけど、もしかしてハンドカメラで撮ったの?凄い。
暴力シーンの連続で、正直数カ所気持ち悪くなってしまうシーンもあるけど、映画自体はそこそこ楽しめた。ただ、些細な事から「事」は始まってるんだとろうけど、もっと悲惨に大きくなっていってほしかったかなと思う。ちょっとカジノのあたりは必要ない気もするし。あのへんで、緊張が解けてしまった。それと、これだけの映画をつくってしまうんだから、突拍子もないような発想で、頭をつかってるような事とかほしかったかな。けど、もう過去に、どんでん返しの手法にしても、展開にしても出尽くしてるのかなとも思う。
どうにも成らなくなっていくあたり、こうして冷静でいられるのは、やはり会社組織の中でも欲しい存在。

« ワールドカップ | トップページ | 南アフリカ対メキシコ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200917/48626775

この記事へのトラックバック一覧です: 映画:アウトレイジ:

« ワールドカップ | トップページ | 南アフリカ対メキシコ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31