« 美術:長谷川等伯展 | トップページ | 映画:アバター »

2010年3月14日 (日)

テレビ:龍馬伝

数年前の「新撰組」のあまりの酷さから、NHKの大河ドラマなんか見てなかった。この前後、評判がよかったし、新撰組と言う事もあって凄く期待していたぶん、配役もひどいし、演出もひどかっくて見る気がおきなかった。
今回の「龍馬伝」は、かなりNHKで力を入れているのがわかる。「坂の上の雲」なみに、映像にもこだわってるし、演出もいい。なにより、配役が個人的はいい。最初、福山の龍馬の演技じゃ弱いなと思っていたけど、演技過ぎで少しコメディのようになっている香川の演技が対照的になっていい。回りで固めてる俳優が素晴らしい。特に、吉田東洋の圧倒的な存在感の田中泯が凄い。それと、武市半平太の大森もいい。これから、以蔵がどう変わっていくのかも見物です。
この数ヶ月見ていて、龍馬の江戸修行が短かったような気もするけど、だんだん武市半平太との関係がだんだん面白くなってきた。よく、演出していると思う。

« 美術:長谷川等伯展 | トップページ | 映画:アバター »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200917/47825132

この記事へのトラックバック一覧です: テレビ:龍馬伝:

« 美術:長谷川等伯展 | トップページ | 映画:アバター »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31