« 純連 | トップページ | クローバーフィールド »

2008年10月27日 (月)

ミスト

監督 フランク・ダラボン
製作総指揮 リチャード・サパースタイン 、ボブ・ワインスタイン 、ハーヴェイ・ワインスタイン
原作 スティーヴン・キング
音楽 マーク・アイシャム
脚本 フランク・ダラボン
出演 トーマス・ジェーン マーシャ・ゲイ・ハーデン

「ショーシャンクの空に」「グリーンマイル」の監督、フランク・ダラボンの映画。この映画、公開されたのすら知らなかった。スティーブンキングに拘って映画をつくってるフランク・ダラボンは好きな監督。「グリーンマイル」はイマイチだけど・・・。
さて、この「ミスト」は正直、面白くなかった。衝撃のラスト15分と言う事らしいけど、そんな感じを受けなかった。と言うか、どうして最後まで諦めようとしなかったのかな?って思ってしまう。見えざるものは見えないままの方が面白かった気がするし、いつどこから出てくるのかわからないようにした方がよかったと思うし。ガラスに拘っていたのに、あんまり意味なかった気がするし。いっその事、「スターシップ・トゥルーパーズ」と合体させちゃうとかしちゃえばよかったのに。
あと、へんな宗教狂いの女がいたけど、このおばちゃんを軸にして、宗教が絡んだ話にしてくれた方が面白かった気もするな。
ちょっと残念。

« 純連 | トップページ | クローバーフィールド »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200917/42930926

この記事へのトラックバック一覧です: ミスト:

« 純連 | トップページ | クローバーフィールド »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31