« AKIRA | トップページ | 足が痛む »

2008年8月26日 (火)

ノーカントリー

監督 ジョエル・コーエン 、イーサン・コーエン
製作総指揮 ロバート・グラフ 、マーク・ロイバル
原作 コーマック・マッカーシー
音楽 カーター・バーウェル
脚本 ジョエル・コーエン 、イーサン・コーエン
出演 トミー・リー・ジョーンズ ハビエル・バルデム ジョシュ・ブローリン

上映中に見に行こうと思っていたけど、思ったより早く終わってしまって見過ごしてしまった。今年のアカデミー賞作品とあったけど、どう見ても単館系の映画。
最近のCG多用で奥行きのない映画ばかり見ているせいもあってか、やはりそこにある風景は見ていて違和感もなく話に入っていきやすい。会話があまりなく、それをコーエン兄弟の映像も見せてくれる。映像から、見ている側が色々感じ状況判断しなくちゃならない面白さがある。登場人物は3人しかないけど、逃げる追う面白さ。それでおいて、シュガー役のハビエル・バルデムの無表情で追いつめていく様は、ただただ不気味でお見事。一見、ありきたりなロードムービーのような感じだけど、よくできていると思う。
たしかに面白いんだけど、コーエン兄弟の作品ってもう1つ何かほしいって感じがする。映像も、すごい拘ってるし、脚本もよく練られてると思うし、登場人物の配役もお見事。けど、何かもう1つ何かほしい感じがする。個人的に、ラストにもう少し衝撃的な終わり方でもしてくれるとよかった気がするんだけど。
まあ、アカデミー賞はどうでもいいけど、賞をとるほどの作品じゃないかな。


080826

« AKIRA | トップページ | 足が痛む »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200917/42289850

この記事へのトラックバック一覧です: ノーカントリー:

« AKIRA | トップページ | 足が痛む »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31