« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月31日 (月)

大晦日

今年も終わる。月並みだけどなんとなく紅白歌合戦なんか見ながらダラダラと年を越す。なんか、この1年も何をしていたんだろうって思ってしまう。ストレスばかり溜め込んで、楽しみもなく過ごしてしまった気がする。仕事は、頑張ったつもりだけどなんか、色々考える事がいっぱいで、イヤになってきた。体の調子も悪いから尚更かな・・・。
なんか、長生きできない気がする(笑)。そうゆうヤツに限って長生きするんだろうけど。

自分が嫌い・・・。

2007年12月30日 (日)

タラバガニ届く!

お正月に食べようと思って注文していたタラバガニが届いた。2キロで約6000円くらいだったと思うんだけど、箱をあけてみたら、片足で3本入っていた。片足で3本くらいじゃ、カニパーティなんかできないじゃないかと思っていたけど、お正月に、まずは生で食べて、カニ鍋で2回もできた。と言うか、足を生で3本も食べたらお腹がいっぱいになる。これは満足満足。しかもたぶん国産じゃないと思うけど、塩加減もなかなか丁度いい!来年もまた頼もう!

071230

札幌卸売市場

年末に年越しをする為に毎年買い出しに行ってるので、今年も数の子と飯寿司を購入しに市場へ行ってきました。昨年まで、仲買のところには一般の方は入れませんと言う大きな看板があって係員にとめられていたけど、今年はそうゆう看板もなくなっていた。さすがに、30日ともなると仲買も数件店じまいしてました。数年前にここ新築されたけど、なんか凄く狭くなったような気がする。今年は、とってもいいスルメもあったので買った。たまに、すごい良いものがあったり珍しいものがあったり見ていても海産物は楽しい!


Dsc00666

2007年12月29日 (土)

ゲームセンターCX 2.0

年末退屈だと思って借りてきたレンタルの中の1本「ゲームセンターCX2.0」。今回は「アトランティスの謎」「高橋名人の冒険島」「ソロモンの鍵」の3本の攻略。この3本ともやった事がないゲームだけど、こんな難しいゲームなんかできる訳ないじゃんと思うよな難易度。それを有野がひたすら攻略していくと言うのは見ていて感動すら覚える。けして、自分のミスに腹をたてる訳でもなく投げ出す事もなく、やりつづける。CSではかなりの本数のゲームをやっているようなんで、早くレンタル版に移植してほしいもんです。
すごいぞ、有野!感動をありがとう!

Cx

2007年12月26日 (水)

ジオンの系譜

大掃除をしていたら「ジオンの系譜」がでてきたんで、暇つぶしにやってみた。このゲーム、連邦軍でやっていて、地球は制覇したんだけど、宇宙で行き詰まっていた。ちょっとちょっかいかけると、集団でやられてしまうし、普通この手のゲームって終盤になるとお金とか山ほどあるのに、全然貧乏連邦軍で、外交ではほんと仲が悪いし、開発もできないし開発できても未だに陸戦型ジムとか、もう使わないじゃん。正月、暇だからこのゲームでもしよう!

Dsc05540

2007年12月25日 (火)

オスカー・ピーターソン死去

ジャズの巨人がまた1つ堕ちた。大好きなジャズピアニストのオスカー・ピーターソンが肝不全で亡くなった。子供の頃、父親が遠出するときに、必ず「Oscar Peterson & Dizzy Gillespie」と言うアルバムを聞きながら出かけて、このアルバムの1曲目の「キャラバン」にはまった。それから1番大好きなジャズマンはオスカーピーターソンになった。子供の頃、父の日にオスカー・ピーターソンのライブチケットをプレゼントして、今まで聞いたコンサートで1番だったと聞いて、1度聞きたいと思っていたけど、それから数十年聞く機会がなく、数年前に札幌のキタラにきた。左手は殆ど動かない状態で、往年のようなあの早弾きのテクニックは無かったけど、とにかく演奏を聞いてるととめどなく涙が出てくる。こんなに聞かせる演奏を聴いたのは生まれて初めてだった。この時のメンバーも、大きなツア−も最後を意識していたのか、みんな1曲1曲、とても大事に演奏していた。中でもこの時のドラムが見事な演奏をしてくれた。アンコールは指が痛いと言うそぶりを見せて無かったけど、十分すぎる演奏だった。

2007年12月23日 (日)

ブラッド・ダイヤモンド

監督 エドワード・ズウィック
製作総指揮 レン・アマト 、ベンジャミン・ウェイスブレン 、ケヴィン・デラノイ
音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワード
脚本 チャールズ・リーヴィット
出演 レオナルド・ディカプリオ、ジェニファー・コネリー

レオナルド・ディカプリオがかなり好演したと言うブラッド・ダイヤモンド。ある人は、ディカプリオの最高傑作じゃないかと言うので、楽しみにしていたけど、劇場で見る事ができなかったんでDVDで。この映画、かなりリアリティがあるんだけど、会話してる内容が隠語を使ってるのか、ちょっと理解できない部分が数カ所あったけど、それでも演出がいいせいか、そんなに気にならない。「ラストサムライ」もそうなんだけど、何か物足りないかな(「ラストサムライ」よりはいいけど)。最後に、電話するシーンなんかあの2人がどれだけ愛していたのかちょっと不明だから、そんなに感動しなかったし、どうしょうもない最悪の状態なんだろうけど、見ていてそんな感じがしないのがちょっと残念かな。やっぱり、人物の描写が弱いかな。あと、もう少し政治が絡んでくれると面白くなった気がする。
それでも、この映画で言おうとしているアフリカの現状はこのダイヤモンドにしても、ジェノサイドが起きていたり、もの凄い問題をいっぱいかかえてる。色んな事が絡んでるだろうし、アメリカなんかは自国の利益にならない事には干渉しないし。国連もアメリカの影響力が大きいからこうゆう問題には関わらないし。
そうそう、ディカプリオの演技はなかなか良かったです。

071223

2007年12月22日 (土)

ボード:国際スキー場

札幌国際
はれのち雪
マイナス2度
バートンカスタム62(2005-06モデル) P1(21-0) ION
09:00-12:00(滑走時間)
一緒に行った人(大○さん、松○くん)
会った人(大○さん)

今シーズン初のボードに行ってきました。3連休の初日と言う事もあって、結構人がいるかと思ったけど、思った以上に人がいなくてびっくり。ゲレンデに着くなり、同じスクールにいた人と会えた。ゴンドラの中で色々話をしたけど、話足りず残念。
前日に入れたワックスがガリウムのSSF25(マイナス8度からマイナス2度)だったせいもあったせいか、ちょっと雪になじんでない感じがしたけど、そこそこは滑ってくれるので良かったけど、今シーズン、メンテに板を出してないせいか、やはりエッジが抜けるような気がして、ちょっとおっかなびっくりで滑る。この板いいんだけど、少し板がへたってきてるせいか、それともカスタム特有のばたつきなのか、高速で滑るとちょっと板のばたつきが気になったかな。そんでも、高速で滑るとやっぱり気持ちがいい。
後輩もだいぶ上手になってきて、滑りについてこれるようになたけど、去年から言ってるフロントサイドと上半身の向きがへん。時間はかかるけど、確実に上達してるので、頑張ってほしいかな。
結局、太ももが持たなかったのと、昨シーズン痛めた膝がもたなくって、9本くらい滑って終了。年内のボードは終わり。


Dsc05530Dsc05534

2007年12月21日 (金)

夜中にワックス入れ

会社から帰ってビデオ屋に寄ったりして、帰ったのが23時過ぎになって、その後急遽ボードに行く事になったので、深夜にワックスを入れ。しかし、まずアイロンをどこにしまったのかわからず、1時間くらい探して発見。それからベースを数回入れてから滑走ワックスを入れようとしたら、このワックスしか無くって、諦めていれる。けどマイナス8度からマイナス3度じゃちょっと低すぎるぅ。結局、ワックスを入れ終わったのが夜中の2時。眠む・・・。

Ssf25

2007年12月20日 (木)

タラバガニ購入

お正月用に、何か美味しそうな物ないかと思って、ネットを徘徊していたら、楽○でカニが安いじゃないですか!三大カニ入って5000円だとか、カニパーティにどうぞ!とか、色んなセットがある。個人的には、花咲あたり好きなんだけど、悩んだあげくタラバガニ(実際はヤドカリなんだけど)を購入。これで、今年のお正月は少し豪華なお食事になるぅ!


01_09

2007年12月17日 (月)

時をかける少女

監督 細田守
原作 筒井康隆
音楽 吉田潔
脚本 奥寺佐渡子
声 仲里依紗 石田卓也

なんか、このアニメすんごい評価されてるのけど、どうしても原田知世のリメイクにしか感じられなくって、見てなかった。しかも原田知世の方の映画、見たけど全く思い出せないんで、ヤフーであらすじを読んでも、ラベンダーの匂いがうんぬんしか思い出せず。
借りたい映画も特になかったんで、見る事に。うーん、正直、よくできてるんだけど、そこまで評価されるほどのアニメでもない気がするな。けど、タイムリープと言う時間軸がずれていく映画って、結構意味不明になったりするんだけど、この映画は脚本がしっかりしているせいか、そのへんはよく描いていると思うな。他人の恋愛には一生懸命で自分の恋愛になると臆病になってしまう主人公の女の子は、見ていて気持ちいい。野球をやっているシーンなんか見ていると、ボールが飛んでいくシーンなんかほんと映像にこだわってるなと思う。
ただ・・・このパッケージもう少しどうにかならなかったのかな?なんか、このパッケージだと、ちょっと質の落ちてるアニメに見えてしまふ。


071217

2007年12月16日 (日)

ゲームセンターCX 3.0

あまりにも1.0が面白かったんで、2.0を借りに行ったら無かったんで、3.0を借りてみた。いや、相変わらず面白い。だいたい「忍者龍剣伝」なんか見た事もない。ちゅうか、あんなのクリアできた人って、何パーセントなんだ?同じ、ミスを連発しまくるのなんか、もうよくわかる(笑)。大の大人がみんなで必死になって1つのゲームを攻略するって、なんかいいなと思った。「ロックマン2」はまあ、やはり大手の会社が作ってるせいか、よくできてるなと思った。それにしても、昔のゲームは本当、ちょっとそれは無理だろう〜〜って言うような所も多々あるけど、攻略方法を見つけ出せば意外にボスキャラも退治でいたりと考えると言う楽しみがあったんで、そう考えるとよくできてるなと思ったりした。


071218

2007年12月15日 (土)

会社の忘年会

今日は会社の忘年会でちゃんこ鍋だった。なんか、そのお店鍋の作りかたとか説明ないし、飲み物を頼んでも出てこないしもう最悪・・・。ちゃんこ自体はそこそこ美味しかったのに、接客ができないお店はせっかくの料理もまずくしてしまうのにさ。
席が社長の真向かいで、なんか色々言われるかと思ったら、意外に評価していてくれてうれしかった。社長とは、会社で話をするとどうしても一方的に言われてしまうんで、こうゆう場で話ができるとうれしいもんです。
2次会は、なんとなくお店を出たとこで近くにいた人と5人くらいでバーに行く。会社の愚痴から映画の話でめちゃくちゃ盛り上がる。やっぱり、こうゆうとこでコミュニーケーションは必要。
帰りにお寿司を買って、なんとく途中歩いてみた。すんごい雪。


Dsc00658

2007年12月13日 (木)

マーブルチョコ

マーブルチョコをもらったんだけど、子供の頃m&mを初めて見たとき、マーブルチョコとの違いがわからなかった。いや、今でも形も味も同じとしか思えないし、名前の他に何が違うのかわからん。マーブルチョコはおまけも入ってる。子供の頃、この大した事ないこのおまけが早く見たいけど、中の方でくるまってるから、中身を全部出しておまけを取出した記憶が。
Wikipediaでマーブルチョコを検索したけど出てこない!

Dsc05605

2007年12月12日 (水)

エレクトワールド

何げにYouTubeで色々見ていたら、MADでエヴァンゲリオンの映像にPerfumeと言うグループの「エレクトワールド」と言う曲を乗せていたのなんとく見たら、めちゃくちゃエヴァンゲリオンに合っていた。それよりなにより、この曲にはまってしまった。めちゃくちゃいい!最近の曲ではまったのはコブクロの「風」以来かも。エレクトリックでポップな曲なんだけど、なんかちょっと寂しいのが何とも言えずいい。
こうして、エヴァンゲリオンの映像を見ると途中で見るのをやめていたけど、また見たくなる。

Perfumeのアルバムを早速借りてきたら、この曲のDVDがついていたので見た。なかなかよくできてるけど、もう少しどうにかならなかったもんかな・・・。カメラアングルとか良いとこあるんだけど、3人の位置とかもう少し計算してるともっと良いものできたんじゃないかな?
まあ、それでも久しぶりにはまった。

http://www.youtube.com/watch?v=oqI1O3vmpp8

エレクトワールド
Perfume
Perfume

2007年12月 9日 (日)

げっ、ターミネーター4・・・

なんと、ターミネーター4が映画化されるらしい。脚本があの駄作の「ターミネーター3」で、監督は「チャーリーズ・エンジェル」のマックGの模様。主演はクリスチャンベイルでシュワルツネガーも出なければ、前作のクレアデーンズも出ないらしく、ストーリーも3作品とは全く別で、新たな話らしい。なんか、ほんとハリウッドはネタギレなんでしょうね。ちゅうか、この映画ジェムズキャメロンだからこその映画なのにな。そろそろ、ジェムズキャメロン、メガフォンをとっておくれ。そんなタイタニックの調査とか、キリストの墓とかそんなのもう少し老人になってからやっておくれよ。

2007年12月 8日 (土)

龍が如く2

あんまし、暇で暇でビデオ三昧の日々だったので、数年ぶりにゲームを購入。昨年の今頃、同じゲームの1をやっていた気がする。特にはまった訳でもないんだけど、意外にそんなに難しいゲームじゃないので、だらだらやるには最高。しかし前回は、レベルアップなんかあると知らず、再弱のまま進んでいたら、葬式のあたりからかなり苦戦。有野氏に怒られそうなくらい進まなかった苦い思い出が。今回は、意外にもキャバクラ経営で生きずづまる。電話でセーブしまくって、赤字続きのリセットの繰り返し。だんだん飽きてくる。有野の強靭的な集中力がほしい。

けど、このゲーム1800円は絶対にお買い得。

071209

2007年12月 7日 (金)

通学路・・・

夜中に出る事になって地下鉄まで歩いて行く事になった。レンタルに返しに行って地下鉄まで行く途中、数十年ぶりに小学校に通っていた道を歩いてみた。子供の頃、凄く遠く感じた道が意外に近くってびっくり。小学校の頃、友達の家だったところが大きなマンションになっていたり、暴力団の事務所になっていたところもマンションになっていた。なんか、ちょっぴり泣けてきた。


Dsc00659

2007年12月 6日 (木)

パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち

監督 ゴア・ヴァービンスキー
製作総指揮 ポール・ディーソン 、チャド・オマン 、マイク・ステンソン
音楽 クラウス・バデルト 、ハンス・ジマー
脚本 テッド・エリオット 、テリー・ロッシオ 、ジェイ・ウォルパート
出演 ジョニー・デップ オーランド・ブルーム キーラ・ナイトレイ

やっと、話題の「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」を見た。う〜ん、正直言って「トゥームレーダー」と、話の流れは同じって感じがしたな。まあ、この手の映画は安心して見てられるし、普通の娯楽作品。けど、もう少し呪われた金貨の意味をもう少し深く掘り下げてほしかったかな。ジャックが仲間を探しに行った酒場も、あれだけのセットを作って1つ2つエピソードを交える事できなかったのかな?海戦シーンなんかちょっと無駄に長かった気がするし。脚本が問題なのかな・・・。映画がディズニーと言う事もあって、ちょっと期待しすぎたかな。まあ、残り2作品あるんで、期待しましょう。


2007年12月 4日 (火)

Bluno ちびたいやき

スノーボードの保険の件で保険屋さんと会う約束をしたら、30分遅れるとの事。そしたら、小さいたいやきのお土産をいただいた。なんでも大丸で売ってたらしく。高かったと(笑)。次の日、会社にもって行ってあけてみたら、それはそれは笑ってしまいそうになるような小さいたいやきがいっぱい入っていた。どうも甘い物は苦手なんで、美味しいかどうかわかんないけど、会社の人に分けたら大好評。
ちなみにこの「Bluno」と言うお店は岐阜県にあるらしい。

http://www.bluno.com/index_pc.html


Dsc05529

2007年12月 2日 (日)

さくら  西加奈子

さくら  西加奈子
出版社: 小学館
ISBN-13: 978-4093861472
発売日:2005/02

本の帯に「ただの感動じゃないらしい」と言う文に惹かれて買ってみた。この前の「モルヒネ」の帯の文で、ちょっとそんなに感動するほどじゃないと思ったんだけど、やはり帯にやられてしまう。まあ、最近、小説の表紙のデザイン1つで売り上げがかなり左右されると言う話だから、この帯でもかなり左右されるんでしょう。
ごくどこにでもあるような日常の1つ家庭を、淡々と書いている小説だと思った。兄の事故、そして障害者になって兄の死、それによって母親の過食症とアルコール依存症、父親の家出・・・。1つの事故によって家庭が少しずつ歪んでいく日を、自分を通してけして暗くなく前向きに見つめている小説。この小説をとても美しく書こうとしているのもわかるし、思い入れがかなり強いのはわかるんだけど、それがかえって、ごくある普通の家庭なんだけど、非現実ばなれしてしまってると言う感じがして感情移入ができなかった。1人1人がどんな人かこれでもかと説明して書いてくれてるんだけど、ミキににしても兄にしても、どんな人なのか想像できなかったし、兄の醜い顔になって障害者になってしまって自殺したのも、なんかピンと来なかった。
けど、最終章の「生まれて来てありがとう」って読んでいて涙がでてきた。殆どの親は子に対して、生まれてきたときに「ありがとう」って思うと思う。その忘れていた親の気持ちを大事にしていけたらと思った。


071202

2007年12月 1日 (土)

ゲームセンターCX 1.0

なんでもこのDVDもの凄い売れていると言う事で、1度見たいと思っていたら、なんとレンタルにあるじゃないですか!早速、レンタルして見た。
正直、これは面白い。ただ、有野が1つのゲームのエンディングを見る為にひたすらゲームをすると言う話なんだけど、こんなミスするするとか、見ていてほんと面白かった。何より、このDVDを見ていて有野の人柄がとても好きになった。あんなに盆ミスしたりして1匹のボスに何時間もかかっていたら、やめたくなるけどひたすら何時間もやるのは凄い。しかも怒りを表情には出さず笑っていられるのは素晴らしい。それにしてもあの「魔界村」はそんなに難しかったのかと今思うと、当時あのゲームに投資したお金がバカらしくなってしまった(笑)。
こんな面白いならDVDのセット勝っちゃおうかな。

071201

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31