« 前立腺炎 | トップページ | 芝木皮ふ科医院 »

2007年9月 4日 (火)

スカーフェイス

原題 SCARFACE
製作年度 1983年
製作国・地域 アメリカ
上映時間 170分
監督 ブライアン・デ・パルマ
脚本 オリヴァー・ストーン
音楽 ジョルジオ・モロダー
出演 アル・パチーノ 、スティーヴン・バウアー 、ミシェル・ファイファー

この映画を見たのはたしか中学生の頃だったと思う。この映画のラストがとても凄いと思ってビデオで2回くらい見た。10年ぶりくらいに何となく見たくなって見た。どうしても「ゴッドファーザー」を見ているせいか、こうゆうギャング映画にしては、とても組織と言うのか、とっても小さく感じてしまう。結局は、相棒と2人だし、この相棒はなんかイマイチ相棒って感じがしない。登場人物の相関関係もイマイチ面白くない。この映画のただただ凄いのは、アルパチーノの演技でしょうね。とにかく、ファックファック!と言いまくって怒鳴って、のし上がっていく中で、どんなに危険な目にあっても自分の意志を曲げないあたりとか、女と子供を殺さないと言う人間味を見せるあたりなんかいい。原作も読んだんだけど、原作はもう少し人間味があった気がする。
この映画自体やっぱり全体的には映像も撮影してる構図もイマイチだし、ストーリーもイマイチなんだけど、パチーノの怪演を見るには最高だと思う。この頃のパチーノは顔だけで演技をしていず、ちゃんと全身で演技している。ただ、ちょっと気になるのは、あれだけ怪演してながら今回見ていて何故か圧倒的な存在感が無かった気がする。これは、演出のせいなのかな?
この映画の脚本って、オリバーストーンだったのね。ミッドナイトエクスプレスも脚本を書いていたとは知らなかった。いつか、この映画のもとになったハワードホークスの「暗黒街の顔役」を見てみたい。
あとちょっと気がついたんだけど、ブライアンデパルマの映画って、ミッションインポッシブルもそうだったんだけど、なんか映像が暗いんだよね。場所がマイアミで昼間なのに、なんか映像が暗いと言うか・・・なんなんでしょう。
余談ですが、この映画の曲大好きです。

070905

« 前立腺炎 | トップページ | 芝木皮ふ科医院 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200917/16348255

この記事へのトラックバック一覧です: スカーフェイス :

« 前立腺炎 | トップページ | 芝木皮ふ科医院 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31