« レオン 完全版 | トップページ | 飛行船 »

2007年6月12日 (火)

嫌われ松子の一生

原題 MEMORIES OF MATSUKO
製作年度 2006年
製作国・地域 日本
上映時間 130分
監督 中島哲也
原作 山田宗樹
脚本 中島哲也
音楽 ガブリエル・ロベルト 、渋谷毅
出演 中谷美紀 、瑛太 、伊勢谷友介 、香川照之 、市川実日子 、黒沢あすか 、柄本明

ドラマは見ていたんですけど、レンタルで1週間になって安くなったので映画版を初めて見ました。まず、この映像には圧倒されました。ここまで映像にこだわった作品と言えば「ムーランルージュ」なんか思い出しますけど、日本映画でここまでやってくれるのは、ほんとうれしい。あえて、童話チックにしてしまってるせいもあってCGもCGらしくなっていても問題ないし。あと「電車男」で見た中谷美紀は、あまりにも演技がイマイチでどうかと思ったけど、この映画はとてもうまくはまっていた気がする。1つ、刑務所のシーンは無駄に長かった気がする。時間の推移をここで長くする事によって刑務所にいた時間を見せたかったのかも知れないですけど、この映画にそんな事は必要ないです。ちゃんとテレビでその時のニュースが流れていたから時間の推移がわかるし。
松子の一生を駆け足で見せてくれた。人を殺してしまう事はちょっと想像つかないけど、ごくごくありそうな話。人に何をしてもらったではなく人に何をしてあげたかって事。そうなんだよね。
それにしても泣きました。話が軽快に進むんだけど、どうしても泣けてしまう。デパートの上で松子がへんな顔をしてお父さんを笑わせるあたりなんか泣けてきます。
みんな、子供の頃は素敵な一生を望んでいるんだよね。松子のようにお姫様のような未来が待っていると思っているけど、現実はそうはいかないんだよね。松子のように1度転がってしまって一生落ち続けてしまう人もいるだろうし・・・。
久しぶりにDVD買ってもいいかなと思った映画でした。

070612

« レオン 完全版 | トップページ | 飛行船 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200917/15404935

この記事へのトラックバック一覧です: 嫌われ松子の一生:

« レオン 完全版 | トップページ | 飛行船 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31