« 飲み会 | トップページ | 久しぶりにパチスロ »

2007年5月27日 (日)

花とアリス

原題 HANA & ALICE
製作年度 2004年
製作国・地域 日本
上映時間 135分
監督 岩井俊二
脚本 岩井俊二
音楽 岩井俊二
出演 鈴木杏 、蒼井優 、郭智博 、相田翔子 、阿部寛

久しぶりに岩井俊二の映画を見た。「スワロウテイル」を見てからどうも岩井俊二の映画を敬遠するようになって「リリイ・シュシュのすべて」いらいの映画。「リリイ・シュシュのすべて」はなかなか「スワロウテイル」にくべたら凄いよかったんだけど、無駄に長かった気がした。
さて、この「花とアリス」。もともとはネット上でショートフィルムとして公開されていた映画の劇場公開版。岩井俊二らしいハンドカメラを多様して岩井俊二らしい映像で丁寧に作りあげた作品。やっぱり岩井俊二は、こうゆう学生ものの映画はうまいと思うな。微妙な女心とかうまく映画化したと思う。アリスの最後のバレエのシーンではっとするような構図で撮った映像はお見事としか言いようがない。
ただ、ちょい役でも主役級の有名人ばかり出てくると何故か見ていて、なんか興ざめしてしまた。

070520

« 飲み会 | トップページ | 久しぶりにパチスロ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200917/15229896

この記事へのトラックバック一覧です: 花とアリス:

« 飲み会 | トップページ | 久しぶりにパチスロ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31