« 東京タワー(ドラマ) | トップページ | 捨てる »

2007年3月27日 (火)

今何してる?(本)

今何してる?
角田光代
朝日新聞社
ISBM4-02-257823-8
1200円

年明けから角田光代ばっかり読んでいる。面白くなかったら、違う本でもと思っていたけど、ここ数冊面白い本ばかりあたるので、これで3冊目。この本は、エッセイ集。角田光代の長編は長編で面白いんだけど、短編はもっと面白いと思う。
この数年間読んだ本の中で、5本の指に入るくらい好き。この本を読んでいて思うのが自分の価値観なんて世の中には通用しないんだって事。この本を読んで、恋愛について色々考えた。「ごめん」の一言が言えてたら人生変わっていたんだろうなとか、たしかに、うかれている恋愛って駄目なんだとか。
直木賞作家の角田光代が、34歳になってわかった事知った事なんか書いてくれると、大人になりきれていない自分がちょっとほっとしたりする。

角田光代と言う作家を知ったのは「情熱大陸」と言うテレビ番組からで、この人のオーラのなさに凄い惹かれて「対岸の彼女」を読んですっかりはまった。今までこんなに同じ作家の人を読んだのは司馬遼太郎以来。この本の中で、帰りたくないとき、地団駄踏んで声をあげて泣きたくなると書いてあったとこを読んでいて「情熱大陸」で鏡りゅうじの時に角田光代が出ていて子供のような顔してとても楽しそうにしていたのを見たのを思い出した。

この本を読んでいて思ったのは、人を好きになるって事は全身でぶつかっていくんだって思った。どんな下手な恋愛でも相手を想う気持ち。

「本と一緒に歩くのだ」の本の感想なんだけど、最後の数行を読んでいると泣けてきてしまう。「奇跡を呼ぶだれかへの思い」「大人ってのは大変」の最後の数行は泣けてくる。

070327

« 東京タワー(ドラマ) | トップページ | 捨てる »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200917/14423145

この記事へのトラックバック一覧です: 今何してる?(本):

» Papa rico papa pobre 金持ち父さん貧乏父さん [libros y finanzas 本とお金]
Por mucho tiempo trabajé mucho y muy dur [続きを読む]

» ディオールオム:「YOU」 レザーブレスレット [ディオールオム色の日々]
ディオールオム(DIOR HOMME)「YOU」 レザーブレスレット 編み込みのレザーを結んで留めるタイプのブレスレットです。メタルチャームは鏡面仕上げで〝U〟の文字にさりげなく「DIOR HOMME」の刻印が刻まれています。これはカッコいい!... [続きを読む]

« 東京タワー(ドラマ) | トップページ | 捨てる »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31