« 送別会 | トップページ | 病院 »

2007年2月14日 (水)

ダ・ヴィンチ・コード

製作年度 2006年
製作国・地域 アメリカ
上映時間 150分
監督 ロン・ハワード
製作総指揮 トッド・ハロウェル 、ダン・ブラウン
原作 ダン・ブラウン
脚本 アキヴァ・ゴールズマン
音楽 ハンス・ジマー
出演 トム・ハンクス 、オドレイ・トトゥ 、イアン・マッケラン

やっと、ダ・ヴィンチ・コードを見ました。監督がロン・ハワードなんで、そこそこの映画は期待していたんですけど、かなり残念な映画でした。自分がバカなせいもあると思うんだけど、一生懸命シオン修道会の事とかを説明してくれているんですけど、さすがにキリストの歴史を殆ど知らないので、理解できなかった。映画もサスペンスを全面に出しているんでしょうけど、全然はらはらどきどきしないし、観客がこの映画で望んでいるのは、ダビンチの残した暗号のような気がするんだけど、サスペンス?そのせいか、無駄に追っかけシーンが多すぎて肝心な部分は早口で説明して終わってしまうし・・・。なんかすごい中途半端。作ってる側は、そのへんは理解してるんだろうけど、見る側の事ももう少し考慮してほしかったな。
きっと原作は凄い面白いんだろうけど、この映画は脚本の段階と編集で失敗してる気がする。せっかくルーブルで撮影できたり、色んな問題をはらみながら製作したんだから、もう少し丁寧に作ってほしかった。

070214

« 送別会 | トップページ | 病院 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200917/13972371

この記事へのトラックバック一覧です: ダ・ヴィンチ・コード:

« 送別会 | トップページ | 病院 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31