« 横綱北の湖記念館 | トップページ | 博士の愛した数式 »

2006年5月 7日 (日)

蕎麦 古祁庵

古祁庵
札幌市中央区南7条西25丁目4-1
11時30分-売り切れ仕舞
定休日:月曜日

昨年、買った蕎麦の本に札幌からはこのお店ともう1店紹介されていた。何度か足を運んでいたんですけど、毎回店が閉まっていて、今回やっと行く事ができた。噂によると、蕎麦の写真を撮ったりするのは、禁止と言う話。お店は。ちょっと入りづらい雰囲気ですが、中はとても落ち着いています。
蕎麦は、少し水っぽいですが、札幌ではかなりおいしいほうだと思います。ちょっと、蕎麦の切り方が少しまちまちだったりするのは、わざとなのか、たまたまなのか・・・。蕎麦のタレは辛めですが、かなり蕎麦にあっていると思いました。東京の砂場のタレはしょっぱさが気になったが、ここのタレはいい感じ。札幌の蕎麦屋さんって、麺うちにこだわってるとこは多いけど、タレがイマイチなとこが多いので、ここの蕎麦はうれしい。あと、そば湯もおいしかった。

Nec_0009

« 横綱北の湖記念館 | トップページ | 博士の愛した数式 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200917/50646556

この記事へのトラックバック一覧です: 蕎麦 古祁庵:

« 横綱北の湖記念館 | トップページ | 博士の愛した数式 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31