無料ブログはココログ

« 北斎と広重展 〜幻の肉筆画発見〜 | トップページ | A Bigger Bang »

2006年3月27日 (月)

こぼれおちるもの 橘いずみ

こぼれおちるもの
橘いずみ

土曜日に「北斎と広重展」を見に行ったついでに、東急ハンズ向かいにあるBookOffに寄ってみたら、なんと20%オフ。ただ閉店近かったんで、急いで本やCDなどを探していたら、橘いずみの「こぼれ落ちるもの」があった。子供の頃、永遠のパズルを聞きたくてレンタルしたら、すごいこのアルバムが気に入ってテープが伸びるくらい聞いていたので、迷わず買った。当時、永遠のパズルじゃない曲にすごいはまってしまったんだけど、今聞いても、どの曲だったのか、よくわからん。たぶん砂漠の太平洋な気がする。なんか、泣けてくる。けど、なにより上海バンドネオンがとてもいい。甘くとろけて絡み付くのは私〜っていい。この曲、明るいけど橘いずみの声のせいか、少し切なく聞こえる。

橘いずみの新しいアルバム聞いてみようかな。

AZ8259

« 北斎と広重展 〜幻の肉筆画発見〜 | トップページ | A Bigger Bang »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200917/50646538

この記事へのトラックバック一覧です: こぼれおちるもの 橘いずみ:

« 北斎と広重展 〜幻の肉筆画発見〜 | トップページ | A Bigger Bang »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30