« スノーボード Fu's 06/03/11 | トップページ | スノーボード オーンズ 06/03/18 »

2006年3月16日 (木)

東京ラブストーリー

数年ぶりに柴門ふみの「東京ラブストーリー」を読んでいます。その理由は、朝日新聞のBeという別紙に「東京ラブストーリー」の事が書かれていて、妙に読みたくなったのです。考えてみると、民放のドラマをちゃんと見たのって、数えるほどしかない自分にとっては、このドラマはとても印象深いです。
原作のアフリカに幼い頃住んでいたリカという設定は、ちょっとピンと来ないですが、三上あたりはかなりドラマと違って心理描写などうまい。ドラマは三上はうまく描かれてなかった気がする。まあ、完治の織田裕二の演技は別にして(笑)。
このマンガやっぱり面白いよな。女心をうまく描いてる気がする。三上と完治の人間関係もわかるし、さとみの女心もよくわかる。人を好きになる事って、なんかやっぱりいいよなって思う。

101872891_154

« スノーボード Fu's 06/03/11 | トップページ | スノーボード オーンズ 06/03/18 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200917/50646533

この記事へのトラックバック一覧です: 東京ラブストーリー:

« スノーボード Fu's 06/03/11 | トップページ | スノーボード オーンズ 06/03/18 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31