« 映画 男たちの大和 | トップページ | スノーボード オーンズ 06/01/06 »

2006年1月 5日 (木)

映画 パットン大戦車軍団

監督 フランクリン・J・シャフナー
製作総指揮 
原作 
脚本 フランシス・フォード・コッポラ エドマンド・H・ノース
音楽 ジェリー・ゴールドスミス
出演 ジョージ・C・スコット カール・マルデン マイケル・ストロング

お正月、きっと退屈するだろうと思って、数本借りてきた中の1本。この映画はたぶん4回目になると思う。子供の頃は、全く訳がわからず、ただ何となく面白かった程度だったけど、色々映画や本を見てるにつれて、だんだんこの映画の面白さに気がつく。101空挺部隊を描いた「バンド・オブ・ブラザ−ス」でも描かれていたバルジの戦いでバストーニュで孤立したアメリカの101空挺部隊がの話なども描かれていて、違う方面からバルジの戦いを見る事ができる。この映画パットンの話なんだけど、ドイツ軍は本当にパットンを恐れていたのだろう。
この映画は、監督と脚本が見事と言うほかないと思う。戦争映画なのに、あんまし戦闘シーンもないのに、どんどん映画の中に引き込まれていってしまふ。それにしてもCGもない1970年にあれだけの戦車あったの?戦争シーンでも歓迎の行進のシーンでもあれだけカメラをひいて撮影されると、今の戦争映画は箱庭って思ってしまう。「バンド・オブ・ブラザ−ス」なんかは、話はかなりリアルなんだけど、映像が箱庭なんだよね。

★★★★★

FXBQ-1005_L

« 映画 男たちの大和 | トップページ | スノーボード オーンズ 06/01/06 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200917/50646484

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 パットン大戦車軍団:

« 映画 男たちの大和 | トップページ | スノーボード オーンズ 06/01/06 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31