« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月

2005年12月29日 (木)

スノーボード オーンズ 05/12/29

オーンズ
晴れ 不明
バートンカスタム62(2005-06モデル) P1(21-0) ION
19:30-22:30(滑走時間)
一緒に行った人()
会った人(竹○さん 竹○さんのお友達 増●さん)

この人は、声をかけてくれたのでオーンズのナイターにいく事にした。その話を取引先の人に話をしたら、ショートの練習をしたいので、行くとの事。しかし朝からそりゃ恐ろしくらいの雪。取引先の人に連絡をとってみると、車をぶつけられたのと、風邪をひいたの事で、キャンセル。そんで、約束の19時に遅れて行く事に。行ってみると、すげ〜寒い。そのお友達は、初心者で2人でレッスンする事に。1人のボードのセッティングはまるでアルペン。それでも、サイドスリップができるので、金具を治したりして連続ターンまでもってく。時間と2人の根性があったので、上下動を入れたターンも少しやってみると、中斜面くらいならターンができるようになってきた。
そのあと、手稲の山岡やラーメン食べて終了。とにかく寒かったけど、夜景が奇麗だった。

68835092_253

2005年12月28日 (水)

上野薮蕎麦 総本店

上野薮蕎麦 総本店
東京都台東区上野6-9-16
03-3831-4728
営業時間:11:30-20:30
定休日:水曜日

生まれて初めて食べた東京での蕎麦がここ。最初、おいしんぼに出ていたのが並木薮とここの勘違いしていた。25歳くらいに食べたときに、そんなに美味しいかな?って思ったけど、10年ぶりくらいに食べたら、すごい美味しかった。この時、サイドメニューで卵焼を頼んだのですが、とてもいい卵を使ってとてもいい油を使ってるんだと思う。
薮蕎麦御三家と言うと、神田、並木、池の端となるけど、徳川御三家と考えると、神田が頂点として、並木、池の端、そしてここ上野が御三家と言うべきじゃないのかなと思ったりする。それについても、何も言わないあたり、かっこいいと思う。

DSC00671

DSC00667

プラダビル

青山の根津美術館に数年ぶりに行く途中で、ひときわ目立つ建物があった。なんとプラダビル。とにかく、こんな建築は初めて。スイス出身の建築家ジャック・ヘルツォークとピエール・ド・ムロンと言う人が建築したようで、この2人はプリツカー賞を受賞してる。
なんでもこの建物はプラダが「エピセンタープロジェクト」と言う、前衛建築家と、プロデュースして、プラダブランドを高めると言うプロジェクトらしい。
夜はまた奇麗なんだとろうと思う。それにしても、この建物だけでも見る価値がある。札幌も建築で人を呼び込むようになってくれるといいんだけどな。

DSC01866

いせ源

いせ源
千代田区神田須田町1−11−1
TEL:03-3251-1229
営業時間:11:30〜14:00 16:00〜22:00
定休日:日曜日(5〜8月は土日祝休)
http://www.isegen.com/index.html

神田薮に行くと「いせ源」と「ぼたん」と「竹むら」が気になっていた。竹むらは甘味処。夕飯をアンコウ鍋か鳥鍋。店の前を行ったりきたりして、アンコウは11月から4月までしか食べる事できないので、「いせ源」に。しかし、このお店構えが、とても歴史があって風格があってなかな一般庶民が入れるようなお店なのか?看板に、鍋3000円(だったかな?)と値段が書いてある。札幌でアンコウ鍋を食べた事あるけど、身が殆どなくってめちゃくちゃたかった気がするから、ほんとかよ!と思いつつ入ってみると、とても感じよい人が「いらっしゃいませ」と。下駄箱に靴を入れてくれて2階に案内されて、待つ事数十分でてきましたアンコウ鍋。とにかく色合いが奇麗だった。まるでフランス料理か日本料理かと思えるくらい奇麗。食べた事ない野菜も入っていたので、お店の人に聞いてみたのですが、忘れました(笑)。驚く事に、札幌で食べたアンコウ鍋は骨がついてほんのほんの少ししか身がついて無かったのですが、ここの鍋は骨が無くって身だけ。もう、めっちゃくちゃうまい。ウニ丼の他にこんなにうまい食べ物があったのか!と言うくらいうまい。サイドメニューでアンキモ豆腐にアンキモを頼んで、最後におじやにしてもらった。お店の方も、空いていたせいもあると思うけど、とてもタイミングよく鍋を見てくれたりしてくれた。正直言って、帰りたくない〜〜〜って思った。お店の方もとても親切で、帰りに下駄箱から靴をとってきてくれて。とても丁寧に挨拶をしてくれた。
東京の老舗ってやっぱりすごいよ。どんなお客に対しても対等に親切にしてくれるし、とても心遣いがうまい。料理も一流だけど、サービスも一流。とても気持ちよく食べる事ができて、とても幸せな気持ちになった。死ぬ前に食べたいものが1つ増えた。

とても幸せな気持ちになったので、帰りに神田薮でセイロを頼んだ。心地よいかけ声がかかる・・・。

DSC01834

DSC01827

うなぎ 野田岩

野田岩
東京都港区東麻布1-5-4 地下鉄神谷町駅から徒歩7分
TEL:03-3583-7852
営業時間:11:00〜13:30、17:00〜20:00
定休日:日曜日

数年前、東京行く時にネットで東京で今1番と言われていた(そのサイトで)うなぎ屋さん。個人的にはうなぎと言うものは生涯で1回しか食べた事なかったので、ちょっと躊躇したのですが、待ち合わせをして食べに行く事した。
場所は東京タワーのすぐ近く。いつも混んでいてなかなか食べれないと言う話だったので、11時30分くらいに待ち合わせをして、行ってみた。地下鉄から結構歩くのでだんだん不安になってくるもすぐわかる。さすがにお店は格式が高く、ちょっと自分には場違いな感じ(あはは)。お店の中は静かで誰もいないかと思ったら、なんと満席だと言う話。すぐ裏手にある支店の方に。わざわざ女将さんがお店まで連れていってくれた。ここの2階に案内されたのですが、これまた女将さんの引き継ぎと言うかちゃんと席につくまでちゃんとしてくれる。まるでテレビで見る老舗旅館の女将って感じ。
そのうなぎなんですけど、天然ものを使用してるので、肝吸いに釣り針が入ってるかも知れないと言う注意書きがあった。と言うか、うなぎの味を知らない人間がこんな名店で食っちゃダメだと思った(笑)。味は、薄味で、うなぎはホロホロと崩れるくらい柔らかい。一緒につきあってくれた人は、こんなに美味しいうなぎは初めてと言っていた。
次回は、少し味の濃い目の下町のうなぎやにもいってみたい。

DSC01804

DSC01807

あんみつ みはし

あんみつ みはし
東京都台東区上野4−9−7
TEL:03-3831-0384
営業時間 :10:30〜21:30
https://www.mihashi.co.jp/top.shtml

東京に行く前に、ネットや本で色々なお店を探していたら「みはし」と言う甘味所をみつけた。さらに深く調べてみると、かなり有名なお店だとわかったので、上野で時間あったら寄る事した。まあ、遅くまでやってるし時間はどうにかなりそうなので、美術館めぐり終わってから行ってみた。
中途半端な時間だったにも関わらず、満席で数名の待ちの人がいたけど、近くの美術館はしまってるし数分待ってあんみつとおでんを頼んだ。
おでんも具沢山でおいしいけど、このあんみつがバカうまでした。この写真どうです?ほんとおいしいかった。
それと、ここのお店の方とても親切でした。お水がなくなったので、頼みに厨房の方に顔を出したらバイトの女の子がしゃがんで休憩していて、慌ててお水持ってきたのですが平謝りで、バイトの女の子にして教育がとても行き届いていてとても驚きました。とてもおいしいものを食べさせてもらって、とてもよい感じになりました。ぜひ東京に行ったときにまた行きたいお店です。

DSC01767

DSC01768

上野動物園

上野動物園
東京都台東区上野公園9-83
9:30〜17:00
定休日:毎週月曜日

東京から帰ってきて時間なくって書けなかった事を書きます。東京に行くと毎回「ぐるっとパス券」と言うのを買っていて、その中に「上野動物園」の入場券もついてた。上野は美術館を見るために毎回行くし、まる1日かけて見るけど時間なくって、動物園が行けない・・・。どうしてもパンダが見たくて、パンダだけを見るために行ってきたのだ。いや、可愛いです。あまりの可愛さと暗さに手ぶれてしまいました。あれは、1匹ほしいです。あの大きさでもペットにしたいくらい。

でてから、コアラも見ればよかったと後悔・・・。

DSC01729

2005年12月26日 (月)

本 人生のベストテン

人生のベストテン
角田光代

角田光代の短編集は面白い。この「人生のベストテン」は、「この本が、世界に存在することに」にような偶然性もなくごくごく普通の毎日の中でおこるできごとを、こう小説にしてしまうと色々考えさせられる。角田光代の小説を読んでいると、些細な感情を文字にして色々思い出される。
人生のベストテン。昨日、なんとなく自分で考えてみた。考えてる最中に親に怒鳴られて半ば勘当されてしまった。出て行く事も考えなくてはならなくなった。小さい頃、よく親に怒られて死にたくなった事を思い出したりした。
そんで人生のベストテン。1番は、やっぱり昨日かな。2番はどっかで自分のもってるエネルギーを使ってしまった気がする事。3番は東京に旅行に行った事。4番はなんだろう・・・。つまらない人生かも(笑)。

4062128101

2005年12月25日 (日)

スノーボード Fu's 05/12/25

某所
晴れ 不明
バートンカスタム62(2005-06モデル) P1(21-0) ION
10:00-17:00(滑走時間)
一緒に行った人()
会った人(横ちゃん)

今日は、横ちゃんと滑りました。午前中スクートで午後からボード。スクート、去年より格段とうまくなっていて、正直って驚きでした。
去年スクートをのせてもらった〜〜〜。ボードを10年くらいやっていたせいか、完全に利き足がはっきりしてしまって、どうもスクート、うまく右足、左足踏み込む事ができず、片方は足で踏み込んでターンして、片方は手で強引に回してしまふ。あれは難しい・・・。
午後からは、ターンについて一緒に練習。ターンに必要な事は、角づけ、荷重、補助動作としてローテーション。ここ最近、スクールで2級受験希望者がいたので、角ずけから順に2人でやってみる、深い円弧にすると、板がクイックに曲がるので、緩斜面でも楽しく面白い。それに今度、荷重を入れてみる。くいくい曲がる(笑)。
横ちゃん、ショートも少しずつよくなってるから、2級大丈夫でしょう。

DSC03272

2005年12月24日 (土)

スープカレー SEIZE THE DAY!

SEIZE THE DAY!
岩見沢市7条西5丁目2-4
TEL:0126−20−2225
営業時間:11:00〜14:30 17:00〜21:00 
定休日:月曜日

仕事で岩見沢にいくと毎回、かまだのお蕎麦か、らいきゅうのラーメン。
街中のちょっとはずれに、カレー屋さんがある。なかなか人気店らしく、駐車場について細かく書かれている。とてもこじんまりしていて落ち着く。おかれてる本が「和楽」など、かなり好みなの本があるので、何時間でもいれそう。
ここにスープカーレーは、塩加減がとても好き。チキン、ナス、ニンジン、ピーマン、じゃがいも。札幌のスープカレーは1000円超えるとこもあるが、ここのスープカレーは700円と言うのも安い。飾らず、とても、まじめに丁寧に作ってる感じがする。具は何種類かトッピングもできる。この日はクリスマスイブと言う事もあって、ケーキかサラダがついてきて、ガトーショコラを頼んだ。

あっ!向かいのかまだがなくなってるぅ!!!

DSC03270

DSC03269

2005年12月23日 (金)

スノーボード スクール 05/12/23

某所
晴れ 不明
バートンカスタム62(2005-06モデル) P1(21-0) ION
10:00-17:00(滑走時間)
一緒に行った人(生徒さん)
会った人(スクールの人 )

今日は午前、午後と2級取得と目指している生徒さんをレッスン。ドリフトからカービングの練習。ターンに必要な角づけから、荷重を説明する。緩斜面でなんとなくエッジに乗る感覚をつかむ事ができてきたので、緩斜面で谷回りの使い方を練習して急斜面で、ロングターン。だんだん、斜面に落とされないようになってくるも。さすがに、1人だったせいもあって、ふらふらになっていた。
スクール後、イントラ5名で滑る。立ち上がりショート、抱え込みショートに、頭を支点にしてショートなどをやってみる。そういえば、数年前、1軸のショート、2軸のショートなどをやった記憶がでてきた。きれいなのは1.5軸のショート。なかなか難しい。

67067473_190

2005年12月20日 (火)

増毛 国稀

仕事で海岸線に行くと毎回お金が飛ぶようになくなってしまう。夏に留萌まで行った時は国稀で「たこの柔らか煮」に珍味買って、隣が漬け物屋で、試食しまくって、たくさん漬け物買ってお昼食べて1万円くらい使ってしまった。しかも、上司にお金を借りてしまった。
さて、今日も恐怖の日本海北ルート。前の日からわかっていたので、今日は1万円もっていく。しかし、今日は全く時間がないので、強行軍。それでも国稀に寄った。珍味2つを購入。店員のおばちゃんが、ストライクゾーンで思わず酒粕まで購入してしまった。しかし、酒粕って甘酒以外に何に使えるんだろう????今日、隣の極楽の漬け物屋がお休みだったので、お昼ご飯入れて2500円くらいですんだ。よかった。

DSC03259

DSC03268

2005年12月19日 (月)

キタキツネ物語

子供の頃に見た「キタキツネ物語」と言う映画の赤い狩人と言う曲が、聞きたくて聞きたくて、ずーっと探していた。中古CDショップから色々探したけど、見た事ない(笑)。なにげにアマゾンコムで検索したら、あるじゃないですか〜〜。けど、ネットショッピングとかどうもうさん臭い。数年前に、うちの上司に「このボードのワックスセット絶対安い!」って言うから買ったけど、届いた物は、写真と全然違って結局定価で買ったのと同じ。騙されてネットショッピングしてから、なおさらうさん臭い。
けど、やっぱりほしい・・・・。数週間考えてやっぱり頼んでみた。それが今日届いた!おおお!赤い狩人〜〜〜いいぜ!!
この映画、やっぱり日本映画に残ると思うな。子供ながら、虎ばさみ?かかったシーンは強烈だった。映画は、キツネの視点から描かれてるから、人間ってひどいって思っていた。それが、大人になるにつれてわかってくる。子供のときにこんないい映画を見れた事に感謝です。なんの作為のないキツネをただたんたんと撮ってる映画なんだけどね。
このジャケットよくない?

B00005EM74

スノーボード スクール 05/12/18

某所
晴れ 不明
バートンカスタム62(2002-03モデル) P1(21-0) ION
10:00-15:10(滑走時間)
一緒に行った人(-)
会った人(古○さん 他スクールの生徒さん)

今シーズン初のスクール。毎年、スクール前に研修があるのですが今シーズンは、スクールが先になってしまい、前日指導教本を何度も読む。
さすがにスクールは疲れた。生徒さんの体調をみて、太陽の方向、風の向き、生徒さんの向き。色んな事を気をつかっていないとならない。さすがに自分もへばったけど、男の子2人もへばってた。意外に一番小さい子が、中学生くらいの中でほんとがんばっていた。
スクールで学んで、また次にいかしていきたい。

DSC03249

2005年12月14日 (水)

古本屋めぐり

最近、時間があると古本屋に通うようになってきた。読んでない本がたくさんあるんだけど、最近古本屋ブームなのか、ちょっとした人気のある作家の本はなかなかでてこない。ほしかった第1回本屋大賞の「博士の愛した数式」をみつけた。なんでも映画化になると言う噂をきいた。ちょっと前まで原作を読んでしまうとかなり映画がつまらない物だったけど、ここ数年「世界の中心で愛をさけぶ」や「空中庭園」など、原作をうまく脚本にしてるので、時間があったら見に行きたいもんです。

DSC03242

2005年12月12日 (月)

ボードスクールの打ち合わせ

ボードスクールの打ち合わせがあった。今シーズンも約20人で稼働の予定だけど、実際何人の人が稼働できるのだろうか?去年みたいに、ルスツに滑りに行く前の日に、稼働できませんか?なんて連絡いやだな〜〜。それより、幼児の色々な事件が気になる。初めてで入ってくる生徒の殆どが小学生や中学生。体に触れないといけない事が結構あるんで、気をつけないと・・・。いやな世の中だ。

DSC03245

2005年12月11日 (日)

スノーボード 国際 05/12/10

札幌国際スキー場
晴れ -12度(山頂)
バートンカスタム62(2005-06モデル) P1(21-0) ION
9:00-12:20(滑走時間)
一緒に行った人(村○さん)
会った人(ま○ちゃん ○みちゃん)

この日は、2年前に1度滑りに行って、昨年1度国際で会った友達が教えてほしいと言うので、行ってきました。それにしてもすごい大雪。ちょっと出遅れたために、ダウヒルのパウダーをいただけなかったけど、コース内には1数センチの積雪。そんなんでコースはガタガタで酷かったけど、そこそこ楽しい。ただ、国際ってダウンヒルくらいしか急斜面なのので、いまいち板が浮かず。うううう、キロロに行けばよかった・・・。
そんなんで、1時間くらい遅れて友達がくる。とても可愛い子を連れてきてくれたので、天気悪いのを忘れて、かなり夢中になってレッスン(爆)。女の子に多いのはフロントサイドで頭が下がる事とフロントサイドで上半身を逆ひねりにしてしまう事。この2つをとりあえず修正。次に上下動。2級をとりたいと言うので、立ち上がりと言う意味を説明。
そんで休憩。あら、可愛い子、左の薬指に指輪(笑)。あら奥様?残念〜〜〜。なにが?

DSC03222

2005年12月10日 (土)

ボンジョビ

北海道新聞文化事業社で予約したボンジョビのチケットが届いた!8日に予約して10日に届けてほしいとネットで書いたら本当に10日にきた。なんと今回はかなり前の方のような気がする。けど、前回に比べてあんましと言うか全く盛り上がってないよな〜〜。予約も簡単にできちゃったし、先先行予約とかもなかったようだし、CMでガンガン流れてる割にはほんと騒がれてないや。ガラガラなのかな?そんなら、厚生年金とかで満席でやってほしいよん。

DSC03239

2005年12月 9日 (金)

五木寛之 百寺巡礼

今年の盆に、丸井で五木寛之の「百寺巡礼展」をやっていて、この本を読んでみたかったけど、古本屋になかなか出なく読めずにいたら、見つけてきてくれた。それにしても、あれだけ古本屋に行っても、この「百寺巡礼」だけはお目にかかった事がない。最初の「室生寺」から「薬師寺」まで読んでみたが、まだ五木寛之の本に慣れてないせいか、この本の言いたい事がわかってないのか、ちょっと苦労(笑)。

DSC03241

2005年12月 8日 (木)

スープカレー らっきょ

らっきょ
札幌市西区琴似1条1丁目7-7 カピテーヌ琴似1F
TEL:011-642-6903
営業時間:11:30〜15:00 17:00〜22:00
土日祝11:30〜22:00
定休日:水曜日

ボードの帰りにお蕎麦を食べに行こうと思って、下調べしておいたお店に行くも二軒ともやってない。すごいショック。その後「三角山五衛門」に行くも休み。どこに行っても休み。そんなんで、ふと琴似の「らっきょ」を思い出して、行ってきた。数年ぶりのらっきょ。
CMにいる店長さんはいませんでしたが、店員の対応がとても親切で、とても気持ちいい。しかしかなり混んでました。
カレーは、スープなんだけど、ちょっととろみがついています。ちょっと胃腸の調子が悪かったせいか、少し胃にもたれてしまった。スープカレーはシーフードやラビオリスープなど数種類あります。このラビオリスープが気になったのでオプションラビオリをつけました。さて、写真の上に浮いてる四角いのがラビオリらしい。気になる人は食べにいきましょう!

DSC03215

2005年12月 7日 (水)

スノーボード 国際 05/12/07

札幌国際スキー場
晴れ -10度(山頂)
バートンカスタム62(2005-06モデル) P1(21-0) ION
9:00-15:20(滑走時間)
一緒に行った人(鶴○さん)
会った人(○上さん アズ○○)

前日、仕事でちょっとミスを立て続けにやってしまって、凹んでしまったんで、行くのをやめようかと思ったけど、家にいてもする事ないんで、国際に行ってきました。さすがに、平日の国際空いてるだろうと思ったら、スキー学習の中学生か高校生がいっぱい。まあ、固まって滑ってるようで、ゲレンデはすかすか(喜)。
こんな平日のど真ん中なのに知り合いに2人も会うなんてどうゆう事(笑)。ダメサラリーマンまで言われてしもうた。
この日は、かなり気温が低くてワックスが合わずなかなか板が走らない。さすがに−3°までワックスじゃ、−10°もあれば滑らないよな。この日は、数年ぶりにボードやると言う人を教えてきました。とりあえず、逆ひねりなるを修正、その後軸が傾くのを修正、修正がなおっていくたびにスピードがどんどん早くなってきて面白かった。
その後、会った知り合いが新しい板にしてうまく滑れないと言うので、一緒に滑走。
知り合いがゲートをたてていたので、ちょっと入れてもらう。ありがたいです。感謝感謝。

DSC03205

2005年12月 6日 (火)

映画 スカイキャプテン ワールドトゥモロウ

予告編を見た時、レトロな感じだけど、宮崎アニメも混じってるような映像はすげ〜と思った。しかも出ている俳優陣がジュード・ロウ 、グウィネス・パルトロー 、アンジェリーナ・ジョリー とそうそう足る名前。映画も期待しちゃうでしょう!内容は、よくある普通の映画だった。謎のロボットの来襲の謎?何故?発見!裏切り!恋愛!戦い!ハッピーエンド。まあ、ハリウッドの好む映画。全編、ブルーマットで撮影したと言う話。現在はそのほうが安くつくと言う話、つい数年前まではCGで製作すると、莫大なお金がかかるとか、ここまでしか表現できないと言う状況だったのに、もうできない事ってないのねって思ってしまふ。
映画は、まあ期待はずれ。

★★☆☆☆

sky

2005年12月 5日 (月)

BON JOVI -HAVE A NICE DAY-

ボン・ジョヴィ札幌公演
2006年4月18日(火)
開演:19:00〜
S席:\9,000 A席:\8,000(いずれも税込)
札幌ドーム

仕事でミスって、凹んで会社から帰ってきて何げにテレビを見ていたら、なんと4月にボンジョビがくるじゃないですか!前回はワールドツアーだったけど、今回はジャパンツアーのようですな。それでも最新アルバムが思った以上によかったんで、期待です。
そういえば、東京には年内マドンナがくる。1度、マドンナのライブは行ってみたいな。それと、なんとローリングストーンズがすごいセットもってくるらしい。詳細は全くはっきりしてないようだけど、札幌にこないかな?

photo2

2005年12月 4日 (日)

スノーボード 国際 05/12/04

札幌国際スキー場
晴れ -8度(山麓)
バートンカスタム62(2005-06モデル) P1(21-0) ION
8:40-12:20(滑走時間)
一緒に行った人(村○さん ナ○さん)
会った人(ミ○さん)

さてさて、この日を境にボードをじっくり楽しもうと心を切り替えて行く事にした。目標もある訳じゃないし、とにかく楽しむ事に。今日の面子は、取引先の人とお知り合い。1人はJSBAの2級を目指して、もう1人は2級レベルの滑りがしたいの事。角づけから説明していって加重などをやってみた。コースが異常なほど人がいたために、思ったような事ができなかったのが、ちょっと悔やまれる。
取引先の人が、後ろから滑ってきた初心者に当て逃げされる。追っかけて行こうと思ったけど、起き上がれないようだったんで、やめて怪我の状況を見に行ったら、肩が一時的に外れた模様。怪我はお互い嫌な思いをするので気をつけたいもんです。
面子が楽しいと、数本しか滑れなくてもすごい楽しかった。楽しいと、また行きたくなってしまふ。

DSC03151

2005年12月 3日 (土)

映画 空中庭園

やっと、角田光代の「空中庭園」を見てきた。劇場内は、女性ばかり。もう恥ずかしいと言うか、変態か変人と思われてるんじゃないかと思われてるのではないかと、席を探すのも一苦労。しかしこの劇場座席数が異常に少ない。どこに座っても、危険。なんとか席を見つける。
映画は、監督は薬で捕まったせいか、意味のないシーンや目の回るようなシーンがたくさんあって、おこちゃまな自分には、具合悪くなってきてしまった。この映画、配役が自分がイメージしていた人は大楠道代以外は全然違ったけど、とにかく小泉今日子がよかった。最初、小泉今日子じゃ、どうなの?と思ったけど、コンビニで娘に見つかるシーンの顔を表情なんか、なかなかおこの映画の本質を見事に表現してると思った。それにしてもよくここまで原作をうまく詰め込んだと思う。詰め込みすぎたせいか、ナンパされる男のあたりと、父親の浮気のあたりをもう少し説明があってもよかった気がする。原作では団地とディスカバーセンターが重要だった気がするが、野ザルを中心かかれていた。母親との葛藤の最後の写真が動き出す場面では、涙が止めどなくあふれてきてしまった。
ラストは角田光代がよいといってるだけあって、あのおわり方はいいな〜。ぼろぼろ泣いてしまった。家族って、壊れても再生していく力ってあるんだな。

★★★☆☆

kuutyuuteien

2005年12月 2日 (金)

SCENE Ⅲ

ある雑誌でASKAの「SCENE」のアルバムが出る事を知ったので、早速買いに行く事にした。1と2は、とても気に入ってる。特に2の「空は青」は、名曲中の名曲だと思う。最初聞いた時が、ちょうど失恋した頃でウルウルしてしまった。しかし、このアルバムヨドバシカメラに行っても、HMVに行っても、玉光堂に行ってもDVD付きしかない。先週の土曜日、やっと見つけたけど、なんか微妙に期待はずれ(笑)。まだ、詩の内容は意識して聞いてないけど、曲はなんかちょっと・・・だった。けど、1を最初聞いたときに違和感あったけど、今聞くとすごい好き。ちょっと時間かかるのかも。まあ、それにしても苦労して見つけたのでうれしいのだ。

scene3

2005年12月 1日 (木)

オーネットコールマン

オーネットコールマンのチケットが届いた。しかしあんまし席がよくない。前は前なんだけど、かなり寄ってる。先行でよい席からの割当になると書いてあったのに、こうゆう場合のよい席の基準って何んなんだろうな?音を考えるとやっぱりミキサーの近くだろうし・・・。やっぱり、ちゃんと自分の目で見てチケット買わないとダメなのね。ピータソンもロリンズもいい席だったから、ちょっと悔しい。

DSC03236

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31