« ふぅ〜〜 | トップページ | 藪蕎麦 »

2005年4月21日 (木)

映画 パッション

昨日、なんとかパッションを見た。キリスト最後の7日間と言う話。キリストが十字架にかけられた理由は、色々な説があるようで、この話も1つの見方なんでしょう。噂には聞いていたけど、拷問シーンは目をそらしたくなってしまふ。左の肋の骨らしき物が見えた瞬間からもう、ひきまくり。映画は、拷問のインパクトが強すぎて、キリストが言いたかった「心理」などが薄れてしまっていた気がする。もう少し、弟子との関係、キリストが言いたかった事をもう少し映像として説明してほしかった。
★★★☆☆

P-01

« ふぅ〜〜 | トップページ | 藪蕎麦 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200917/50646318

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 パッション:

« ふぅ〜〜 | トップページ | 藪蕎麦 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31